東京都心を中心としたオフィスビル物件、マンション物件、駐車場の不動産賃貸業の松岡地所

オフィスビル物件、マンション物件、駐車場についてお気軽にお問い合わせください:TEL:03-3343-7990

オフィスビル物件、マンション物件、駐車場についてお気軽にお問い合わせください

社員インタビュー [ 東京都心を中心としたオフィスビル物件、マンション物件、駐車場の不動産賃貸業の松岡地所 ]

営業部 高橋 正隆

仕事内容

担当物件のテナント誘致と管理が主な仕事で、現在は都内のビル2棟、マンション5棟を任されています。

テナント誘致業務とは、近隣エリアの賃料相場や空室状況などの不動産事情の調査から、募集条件を決め物件情報を持って仲介業者を回り、申し込みを頂いたお客様を審査し、契約までを執り行う仕事です。

管理業務とは、既にマンションやビルに入居されているお客様から寄せられる設備不良や管理関係への対応です。具体的には漏水、照明の点検・交換、原状回復作業、設備面での付加価値を付ける事を考え実行、定期清掃作業など、多岐にわたります。

お客様と実際に作業を管理する管財部とを取り次ぎ、現場の確認や、時には管財部と一緒に作業を行うこともあります。

仕事で大事なこと

月並みな言葉ですが、お客様とコミュニケーションを取ることも大切です。

賃料交渉や契約の更新、設備の要望などに対応していくにはテナントやお客様との円滑な人間関係が必要であり、ちょっとした挨拶や立ち話など、些細な事でも馬鹿にならないと感じました。

日頃からお客様と良好な関係を築いておくことで、いざと言うときにも密に連絡を取り時には直接会いに行くことができ、今後の支払いスケジュールについて円滑に打合せを進められます。

PageTop

営業部 安陪 由記

学生時代にやっていたこと

学生時代は登山をやっていました。登る山は同じでも、毎回達成感、充実感が違います。天候など変えられないものはありますが、変えられるものは変えて部員を楽しませようと考え、行動し、充実した毎日を過ごすことが出来ました。

志望理由

もともと不動産業に就きたいと考えていました。同じ広さの土地でも周囲にどんな建物があり、どんな人が住んでいるかで土地や建物の価値を最大限生かす仕事に魅力を感じていました。

そんな時、たまたま大学の近くにあった松岡美術館に行ったのですが、松岡美術館を運営している松岡地所が不動産会社であることを知り、縁あって入社しました。

会社の雰囲気

少人数の会社で、入社前はかなり不安だったのですが、優しい先輩ばかりですぐに会社に慣れることが出来ました。本当にアットホームな雰囲気で、働きやすい会社です。

まだ一年目なので日々勉強ですが、充実した毎日を過ごせています。

PageTop

管財部 望月 由和

志望理由

大学時代食品冷凍について学んだ際、魚や肉などの味を変えずに経済的で長期保存できる凍結技術の有用性を知りました。

そこで冷凍に係わる仕事を探し、松岡グループの流通倉庫部門である松岡冷蔵株式会社を志望しました。

入社後、研修で冷凍機の保安や工場の設備の保守点検の部署に配属になり、いままで動くのが当たり前だと思っていた機械は、不具合がおきないよう日々点検を行うことで安全に動いていることを知り、管理の重要性を実感し、その仕事に魅力を感じました。

そして機械に携わる以上、電気の知識が不可欠ということで、電気の専門学校に通わせて頂きました。 専門学校を卒業後、ビルやマンションの管理をしている松岡地所株式会社に転籍になりました。

仕事内容

私の所属する管財部は、建物の保守・管理が主な仕事です。

基本的には電気、水道、ガス、防火、防災といった設備に関するメンテナンスがメインですが、時には清掃やビルの建築に関する計画など幅広く行います。

私は電気の専門学校を卒業し、資格を取りましたが、現場に出てみると学校の勉強と現場の違いに苦労しました。基本知識は理解するために必要ですが、先輩・上司の考え方、作業方法、段取りの組み方などを見て、実際にやってみる事がとても重要だと感じています。

また、マンションのお客様のところに修繕等で伺うこともあり、その際にお客様の声を直に聞くことは、時には大変だと思うこともあります。しかし、作業終了後に「ありがとう」や「ご苦労様」といった声を聞くことができ、やりがいを感じています。

現在の仕事

ビル・マンション設備の管理・清掃が主な仕事です。

設備の管理・更新は一人でやるのではなく管財部・営業部・ビルクリーニング課が協力して、設備に不具合がないかチェックを行いながら、いろいろな角度からお客様が満足いただけるように日々努力しています。

ビルでは、主に、エントランス、共用部のチェックは勿論のこと普段人が入らない機械室などの点検をします。ビルでは空調設備・電気設備・給排水設備が一般家庭より大型になることが多く、緊急の場合は応急処置を施しながら、専門の業者様に調査・修理・改修の手配をします。また、お客様が不自由に思っていることなどを聞きとった上で修繕や業者様の手配等を行います。これはマンションの大規模改修の時も同様です。

マンションでは、主にお客様が退去されたあとの原状回復工事の手配があります。ここでは普段目の届かないところの清掃までします。そのため、ただ見かけをきれいにするだけでなく、設備に不具合がないかも確認できます。

また、現在のニーズに合うような間取りを提案し、業者様と打ち合わせをしながら次のお客様が気持ちよく長期入居していただけるように部署を問わず知恵を出し合い、調整して見積もりを出し、実際の工事に着手します。

完成後、自分のイメージどおりのものが出来てお客様がすぐに入居されたときはとてもやりがいを感じました。

現在は6棟のビル・マンションの管理を担当しております。建物とは言っても、それぞれの特性や違いがあるので、毎日が充実しています。

PageTop